由布院へ ①
2017/06/19(Mon)
昨日(6/17)は、久しぶりに由布院へ。
由布岳の周りを探索しましたが、残念ながら大きな成果はありませんでした。
2回に分けてアップします。

トビイロカミキリ(カミキリムシ科)
トビイロカミキリyf1701
ムラサキシキブの花に久しぶりのカミキリが…
トビイロカミキリyf1702
傍の枯れ枝にも…

ヤハズカミキリ(カミキリムシ科)
ヤハズカミキリyf1701
クワの葉裏にカミキリのシルエットが…
ヤハズカミキリyf1702
いつもの黄星さんかと思いきや矢筈さんでした。撮影後リリース。

ニセリンゴカミキリ(カミキリムシ科)
ニセリンゴカミキリyf1701
ススキの葉上から翔んで…
ニセリンゴカミキリyf1702
葉裏へ移動

ヒメゴマダラオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメゴマダラオトシブミyf1701
道路沿いのエノキの葉に
ヒメゴマダラオトシブミyf1703
しっかりと折り目を付けていきます。
ヒメゴマダラオトシブミyf1702
こちらは別個体(食痕がたくさん)。

(ナミ)オトシブミ(オトシブミ科)

オトシブミ♀yf1701
すぐ傍の小さなクリの木にメスが2匹と1ペアが…葉を齧って樹種を確認中。
オトシブミyf1701
ペアの反対側で寄生バエが産卵のチャンスを狙っています。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿蘇へ ③
2017/06/18(Sun)
阿蘇の最後は甲虫たちです。

ウスヒョウタンゾウムシ(ゾウムシ科)
ウスヒョウタンゾウムシat1701
お馴染みのゾウムシが定番のハナウドの葉上に。

ワモンヒョウタンゾウムシ(ゾウムシ科)
ワモンヒョウタンゾウムシat1701
こちらはヨモギの葉に…

ハスジカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ハスジカツオゾウムシat1701
ヨモギに付く普通種。

ナガカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ナガカツオゾウムシat1701
これもヨモギに付きますが平地では見かけません。

キボシカミキリ(カミキリムシ科)
キボシカミキリat1701
ハナウドの葉上にいましたが、頭上にホストとなるクワの木が…

ニセシラホシカミキリ(カミキリムシ科)
ニセシラホシカミキリat1701
この時期野草園ではよく見かけます。
ニセシラホシカミキリat1702
サワフタギの葉(食痕あり)にいました。

ワモンナガハムシ(ハムシ科)
ワモンナガハムシat1701
見かけることの少ないハムシです。

キイロクビナガハムシ(ハムシ科)
キイロクビナガハムシat1702
時々見つかりますが、越冬時はケヤキの樹皮下でよく見つかります。

ジュウシホシクビナガハムシ(ハムシ科)
ジュウシホシクビナガハムシat1701
黒点(星)が14個!キジカクシの葉で見かけます。

クロルリトゲハムシ(ハムシ科)
クロルリトゲハムシat1701
このトゲは触っても痛くありません。ススキの葉で…

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミクロのベジタリアン
2017/06/07(Wed)
今日は植物食の微小な甲虫たちです。私はミクロのベジタリアンと呼んでいます。
幼虫・成虫が(産卵や餌として)利用する植物を『ホスト』といいます。

モンキアシナガハムシ(ハムシ科)
モンキアシナガハムシyy1701
模様が綺麗なハムシ。
ハムシの仲間は植物の葉を食べるまさにベジタリアン。

ヤナギハムシ(ハムシ科)
ヤナギハムシyy1701
ヤナギやドロノキなどヤナギ科の葉をホストにします。
上は幼虫。

チャイロヒメハナカミキリ(カミキリムシ科)
チャイロヒメハナカミキリyy1701
ヒメハナカミキリの仲間はどれも小さい…

ナガバヒメハナカミキリ(カミキリムシ科)
ナガバヒメハナカミキリyy1701
ニシキウツギの花に…

カシルリオトシブミ(オトシブミ科)
カシルリオトシブミyy1701
ルリオトシブミの仲間は特に微小種揃いです。

ヒメコブオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメコブオトシブミyy1701
コアカソやヤブマオなどイラクサ科がホストです。

ヒメシロコブゾウムシ(ゾウムシ科)
ヒメシロコブゾウムシyy1701
黒化しています。タラノキをホストにするそこそこ大きいゾウムシです。

ハスジカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ハスジカツオゾウムシyy1701
これも割と大きい方。ヨモギをホストにします。

イチゴハナゾウムシ(ゾウムシ科)
イチゴハナゾウムシyy1701
キイチゴ(モミジイチゴ)の葉にいた微小なゾウムシ。

ヒメゾウムシの仲間?(ゾウムシ科)
ヒメゾウyy1701
サルトリイバラらしき茎に口吻を突き刺していました。

カタビロトゲサルゾウムシ(ゾウムシ科)
カタビロトゲサルゾウムシyy1701
ツクシミカエリソウ(オオマルバノテンニンソウ)をホストとする微小種。
カタビロトゲサルゾウムシyy1702
手のひらの上へ…

ヒゲナガホソクチゾウムシ(ゾウムシ科)
ヒゲナガホソクチゾウムシyy1701
これも3㎜程の微小種。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カミキリムシ色々
2017/05/23(Tue)
バンドの集まりの翌日、久留米市の山に行ったのですが人が多くゆっくり観察できそうもなかったので、急遽いつもの女山~清水山へ行きました。

トガリシロオビサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
トガリシロオビサビカミキリz1703
フジの太い枯れ蔓に5個体まとまっていました。

キスジトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
キスジトラカミキリz1704
この日もいました。

キバネニセハムシハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハイイロハナカミキリ族)
キバネニセハムシハナカミキリz1702
先週の個体と同じ個体でしょう。私の指と比べるといかに小さいかが分かりますね。

ヒトオビアラゲカミキリ(フトカミキリ亜科アラゲカミキリ族)
ヒトオビアラゲカミキリz1702
伐採木の細枝にペアを発見。
ヒトオビアラゲカミキリz1703
こちらも私の指と比較を…

ホシベニカミキリ(フトカミキリ亜科ヒゲナガカミキリ族)
ホシベニカミキリz1703
タブの木の枝先がしおれていのを発見しよく見るとカミキリがいます。
ホシベニカミキリz1702
一旦網で捕獲し撮影後リリースしました。
ホシベニカミキリz1701
そこそこ大型のカミキリです。

ヨツキボシカミキリ(フトカミキリ亜科トホシカミキリ族)
ヨツキボシカミキリz1701
今年もこのカミキリのシーズン到来です。
ヨツキボシカミキリz1702
ヌルデの葉裏で見つかります。
ヨツキボシカミキリz1703
つぶらな瞳が見えませんが…小さくて可愛いカミキリです。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カミキリムシ
2017/05/19(Fri)
GWが終わった翌週はいつもの女山森林公園へ。
カミキリムシの仲間を中心に色々出会えました。

エグリトラカミキリ(カミキリ亜科)
エグリトラカミキリz1701
超普通種ですが今年初でした。

シラケトラカミキリ(カミキリ亜科)
シラケトラカミキリz1702
この日は割と近くまで寄れました。

ヒメクロトラカミキリ(カミキリ亜科)
ヒメクロトラカミキリz1701
模様が前種に似ていますが、こちらはうんと小さいです。

キスジトラカミキリ(カミキリ亜科)
キスジトラカミキリz1701
ある種のハチに擬態しています。
キスジトラカミキリz1702
この日は違う場所で3個体見つけたのですが、
キスジトラカミキリz1703
いずれも伐採されたアカメガシワの枯れ枝ににいました。

キバネニセハムシハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
キバネニセハムシハナカミキリz1701
伐採木置き場で…しかし小さい!

ツマグロハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
ツマグロハナカミキリz1702

ツマグロハナカミキリz1703
今が旬のようであちこちで見かけます。

ベニカミキリ(カミキリ亜科)
ベニカミキリz1701
クリの枯れ枝に飛んで来てすぐに飛び去りました。

ヒトオビアラゲカミキリ(フトカミキリ亜科)
ヒトオビアラゲカミキリz1701
いるだろうとは思っていたが、突然足元に…

ナカジロサビカミキリ(フトカミキリ亜科)
ナカジロサビカミキリz1701
木肌に見事に溶け込んでします。

ワモンサビカミキリ(フトカミキリ亜科)
ワモンサビカミキリz1701
フェンスの金網に絡みついた蔓にペアが…

トガリシロオビサビカミキリ(フトカミキリ亜科)
トガリシロオビサビカミキリz1702
枯れ枝の下側にいると目立ちません。
トガリシロオビサビカミキリz1701
切り株の上に移動してもらいました。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ