FC2ブログ
阿蘇も暑かった…①
2018/08/06(Mon)
先週末の土曜日(8/4)は、久しぶりに阿蘇へ…
『8864の会』の観察会に参加しました。
会では、今年から「環境省自然環境局・生物多様性センター」が行っている『モニタリングサイト1000(重要生態系監視地域モニタリング推進事業)』(詳細はネット検索してみてください)に参加しており、今回もそれを兼ねてチョウをメインとした観察会となりました。
にもかかわらず、最初は甲虫の仲間からです。

アカハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
アカハナカミキリat18801
道路沿いのノリウツギの花に2個体見つけました。
アカハナカミキリat18802
体長12~22㎜。

イッシキキモンカミキリ(フトカミキリ亜科)
イッシキキモンカミキリat18801
高所のクワの葉裏に今年も無事に見つけた美麗種!
イッシキキモンカミキリat18804
産卵に来た個体…
イッシキキモンカミキリat18802
クワの葉上で…
イッシキキモンカミキリat18803
飛び立つ瞬間!腹部はオレンジ色だった。
イッシキキモンカミキリat18805
撮影のため捕獲(その後リリース)。さほど大きくありません。
イッシキキモンカミキリat18806
結構立派な顎をしています。美しくかっこ良い!
体長11~16㎜。

センノキカミキリ(フトカミキリ亜科)
センノキカミキリat18801
センノキ(ハリギリ)やタラノキなどウコギ科に付きます。
センノキカミキリat18802
交尾態。いずれもタラノキで…
体長15~40㎜。

(ヤマト)タマムシ(ルリタマムシ亜科)
ヤマトタマムシat18801
ヌルデの古木の幹を歩いていました。
ヤマトタマムシat18802
こちらは、エノキの倒木に…
体長25~40㎜。

ホタルハムシ(ヒゲナガハムシ亜科)
ホタルハムシat18801
ハギの葉にいた微小なハムシ。
体長3~4㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
この時期はやっぱり矢部村へ ④
2018/08/01(Wed)
矢部村の最期は甲虫の仲間です。
今年はルリボシカミキリは無理っぽいなぁ…

ハスジカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ハスジカツオゾウムシyy18701
定番(ホスト)のヨモギの葉上にいたペア。
体長11㎜前後。

ウスモンオトシブミ(オトシブミ科)
ウスモンオトシブミyy18701
キブシの葉でまだ見られます。
体長6.5~7㎜。

セマダラコガネ(コガネムシ科)
セマダラコガネyy18701
同定に悩みましたが、セマダラコガネの色彩変異個体ではないかと…。
体長8~13.5㎜。

ヨツスジハナカミキリ(カミキリムシ科)
ヨツスジハナカミキリyy18701
咲き始めたノリウツギの花にきたペア。
体長9~20㎜

ヘリグロリンゴカミキリ(カミキリムシ科)
ヘリグロリンゴカミキリyy18701
リンゴカミキリの中では小さい種。敏感ですぐに葉裏へ…
体長8~13㎜。

ラミーカミキリ(カミキリムシ科)
ラミーカミキリyy18701
平地では見つけにくくなりましたが山にはたくさんいました。
ラミーカミキリyy18702
体長8~17㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いよいよ夏だ~①
2018/07/11(Wed)
大雨の後は暑いくらいの青空で昨日こちらは梅雨明けしました。
いよいよ本格的な夏の到来です。そして今週末は『ちくご子どもキャンパス』開催!
その前に、先々週~先週末の記録をアップします。

イヌビワシギゾウムシ(ゾウムシ亜科)
イヌビワシギゾウムシyy18701
私の好きなシギゾウの一種で、イヌビワの実をホストにします。
イヌビワシギゾウムシyy18702

イヌビワシギゾウムシyy18703
葉裏にいた個体。
イヌビワシギゾウムシky18701
産卵のために実に穿孔中のメスに交尾を仕掛けるオス。
イヌビワシギゾウムシky18702
私の人差し指と比べると小ささが分かると思います。
体長3.3~4.5㎜。

マスダクロホシタマムシ(ルリタマムシ亜科)
マスダクロホシタマムシky18701
目の前を飛んで横切る虫が…
マスダクロホシタマムシky18702
ナガタマムシの仲間だと思って掴んだら…
マスダクロホシタマムシky18703
マスダのクロホシちゃんでした。
マスダクロホシタマムシky18704
こちらも意外と小さい虫です。
体長7~13㎜

(ナミ)オトシブミ♀(オトシブミ亜科)
オトシブミ♀yy18701
クヌギの葉上に…
体長8~9.5㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アサカミキリ
2018/06/26(Tue)
今日は公休日!歯科通院が早く終わったので出かけることに…
腰痛は不安だったが車での移動は可能…。
県内某所にて、念願のアサちゃんと初対面できました。

アサカミキリ(フトカミキリ亜科トホシカミキリ族)
アサカミキリhd180601
草むらの小道に入るとすぐに1頭目と遭遇!
アサカミキリhd180602
近付くとすぐに飛ぶ…また近付くと飛ぶ…を繰り返し…
アサカミキリhd180603
ちょっと離れてこんな所に止まる…
アサカミキリhd180604
でも、中にはちゃんとモデルになってくれる子も…
アサカミキリhd180605
ホストだった麻(アサ)の栽培禁止や草原の開発で今や絶滅の危機…
アサカミキリhd180606
福岡県デッドデータブックでは『絶滅危惧Ⅱ類』。
アサカミキリhd180607
生息地ではアザミ類をホストに発生を繰り返しているらしい。
アサカミキリhd180608
正面から…
アサカミキリhd180609
複眼が何とも言えず愛らしい…
アサカミキリhd180610
体が太いのでこれはたぶんメス…
アサカミキリhd180611
体長10~16.4㎜。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
6月2回目の8864の会 ③
2018/06/24(Sun)
こちらもシリーズ最後のアップです。
そして同じようにゾウムシから…

アオヒゲナガゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
アオヒゲナガゾウムシat18601
サクラの葉でよく見つかるのですが、ここではハギの葉にいました。
アオヒゲナガゾウムシat18602
こちらは別個体です。
アオヒゲナガゾウムシat18603
私の小指に乗せてみました。小さい!!
体長5~10㎜。

チビアオゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
チビアオゾウムシat18601
ここのはまだ青色が残っています。
前種よりさらに小さい!
体長2.5~2.8㎜。

コフキゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
コフキゾウムシat18601
クズの葉上でよく見られます。
体長4~8㎜。

カツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
カツオゾウムシat18611
まだ新鮮な個体が…
体長11~12㎜。

オジロアシナガゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
オジロアシナガゾウムシ交尾態at18601
交尾態を見つけました。
体長9~10㎜。

(ナミ)オトシブミ(オトシブミ亜科)
オトシブミ交尾態at18601
クリの葉上に交尾態を発見!
体長7~10㎜。

エゴツルクビオトシブミ♀(オトシブミ亜科)
エゴツルクビオトシブミ♀at18601
エゴノキの葉にようやく1頭発見!
体長5~8㎜。

ヒメゴマダラオトシブミ(オトシブミ亜科)
ヒメゴマダラオトシブミat18601
エノキの葉を巻いているところに遭遇しました。
ヒメゴマダラオトシブミat18602
体長6~7㎜。

ヒメコブオトシブミ(オトシブミ亜科)
ヒメコブオトシブミat18611
前種に似ていますがホスト(こちらはイラクサ科)が違います。
体長5~6.5㎜。

カシルリオトシブミ(アシナガオトシブミ亜科)
カシルリオトシブミat18611
こちらはいつものイタドリの葉で…
体長2.5~4㎜。

最後に花を…

ヤマアジサイ(アジサイ科)
ヤマアジサイat18601
他の草に隠れるようにひっそりと咲いていました。

クサフジ(マメ科)
クサフジat18601
木に咲くフジに似ている草。

ウツボグサ(シソ科)
ウツボグサat18601
名前でちょっと損をしていると思われるくらい可愛い花です。
ウツボグサat18602
アップで…

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
    1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ