イトトンボなど…
2017/09/18(Mon)
ちょっと体調不良があったのと台風などでフィールドへ出られない日々が続きました。
少し前に行った星野村のトンボたちを中心にアップします。

コサメビタキ(ヒタキ科)
コサメビタキyh1701
そろそろ南の国へ渡って行きます。

オグラコウホネ(スイレン科)
オグラコウホネyh1701
福岡県指定天然記念物となっています。ここの池では群生しています。

アオモンイトトンボ(イトトンボ科)
アオモンイトトンボyh1701
オグラコウホネの花で交尾中のペアを発見!
アオモンイトトンボyh1702
こちらは岸辺の植物の葉で…

クロイトトンボ♂(イトトンボ科)
クロイトトンボ♂yh1701
交尾態も見かけたのですが逃げられました。

ベニイトトンボ♂(イトトンボ科)
ベニイトトンボ♂yh1701
こちらはメスを見つけられず。

モノサシトンボ♂(モノサシトンボ科)
モノサシトンボ♂yh1701
ここではよく見られます。
モノサシトンボyh1701
こちらは交尾態。
ハート型が分かりやすい。

タイワンウチワヤンマ♂(サナエトンボ科)
タイワンウチワヤンマ♂yh1701
ヤンマと付いてもサナエトンボの仲間です。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 自然 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
9月はじめの生き物 ②
2017/09/08(Fri)
阿蘇の後編です。
鳥たちの秋の渡りが始まっています。

エゾビタキ(ヒタキ科)
エゾビタキat1701
北から南の国へ渡っていく途中の個体がたくさん飛び回っていました。

オオルリ若♂(ヒタキ科)
オオルリ♂at1701
羽が青味を帯びているのでオスと確認できます。
来年綺麗な青色になって無事帰ってきてほしいものです。

ミドリヒョウモン♂(タテハチョウ科)
ミドリヒョウモン♂at1711

ミドリヒョウモン♂at1712
夏を越して活動再開!

サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科)
サトキマダラヒカゲat1711
たくさん飛びまわっていました。

ツバメシジミ♂(シジミチョウ科)
ツバメシジミ♂at1701
割ときれいな個体です。

ナツアカネ♂(トンボ科)
ナツアカネ♂at1701
こっち向いてホイッ!
だいぶ赤味が増してきました。

アカスジカメムシ(カメムシ科)
アカスジカメムシat1702
シシウドの花や茎にたくさん見られました。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 自然 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
8月はじめの生き物
2017/08/08(Tue)
先週末の土曜日(8/5)は、台風の動きが心配だったので遠出せず近場の矢部村へ出かけました。こちらへの影響はありませんでしたが、被害に遭われた皆さんにはお見舞い申し上げます。

キリシマミドリシジミ♂(シジミチョウ科)
キリシマミドリシジミ♂yy1703
開翅中の個体を双眼鏡で見つけました。
キリシマミドリシジミ♂yy1704
まぶしいほどの金緑色の翅表を望遠レンズで何とか撮らえました。

アサギマダラ(タテハチョウ科)
アサギマダラyy1702
カラスザンショウの花にカミキリの飛来を待っていると突然現れました。
アサギマダラyy1701
この固体のみでしたが…

オオムラサキ♂(タテハチョウ科)
オオムラサキ♂yy1700
悠々と滑空を繰り返してクヌギの葉上でテリトリーを張ります。
オオムラサキ♂yy1704
翅は既に擦れていますが綺麗な色です。

アキアカネ(トンボ科)
アキアカネyy1701
アカネ(赤トンボ)の仲間です。
アキアカネyy1702
赤くなるのはもう少し季節が進んでから…

ナツアカネ(トンボ科)
ナツアカネyy1701
前種に似ていますが微妙な違いが…

ミヤマサナエ♂(サナエトンボ科)
ミヤマサナエ♂yy1702
この日も前回と同じ場所で…

ミヤマカワトンボ♂(カワトンボ科)
ミヤマカワトンボ♂yy1701
滝の下の岩上に…

シロオビナカボソタマムシ(タマムシ科)
シロオビナカボソタマムシyy1701
いつも見るものより色が鮮やかでした。
シロオビナカボソタマムシyy1702
クマイチゴの葉上で…

ホソキリンゴカミキリ(カミキリムシ科)
ホソキリンゴカミキリyy1701
一雨きた後、からむしの葉上で逃げることもなく撮らせてくれました。
ホソキリンゴカミキリyy1702
雨の滴を舐めているようでした。

イワタバコ(イワタバコ科)
イワタバコyy1701
岩に囲まれたとある神社の至る所に群生しています。
イワタバコyy1702
花はもう終わりかけていました。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 自然 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿蘇から地元山間部へ ⑤
2017/07/08(Sat)
今日も朝一で阿蘇まで出かけましたが、雨に降られ昼過ぎには撤収しました。
でも画像は撮れたので後日アップします。
で、今日は先週分の最後です。

クサレダマ(サクラソウ科)
クサレダマat1701
「腐れ玉」ではなく「草連玉」がと書きます。阿蘇。

ハナシノブ(ハナシノブ科)
ハナシノブat1701
梅雨時の阿蘇を代表する花で、絶滅危惧種に指定されています。

セアカツノカメムシ(ツノカメムシ科)
セアカツノカメムシat1701
ツノカメムシの仲間は美麗種が多い。阿蘇。

トゲカメムシ(カメムシ科)
トゲカメムシyy1701
よく見かけました。矢部村。

トビイロツノゼミ(ツノゼミ科)
トビイロツノゼミyy1701
日本のツノゼミは地味です。矢部村。

アケビコノハ幼虫(ヤガ科)
アケビコノハ幼虫yy1701
目玉模様が特徴的(キモカワイイ!)。矢部村。

アサヒナカワトンボ♂(カワトンボ科)
アサヒナカワトンボ♂yy1701
まだ活動していました。


アサヒナカワトンボ♀yy1701
矢部村。

ミヤマカワトンボ♂(カワトンボ科)
ミヤマカワトンボ♂yy1701
こちらは最盛期を迎えているようです。矢部村。

ホソクビツユムシ(キリギリス科)
ホソクビツユムシyy1702
名前に自信はありませんが、
ホソクビツユムシyy1701
触角がかなり長かった。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
    1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
    1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 観察会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿蘇へ ②
2017/06/16(Fri)
11日(日)午前中はパークボランティアの観察会に参加させていただき、午後は野草園内を皆さんと歩いて回りました。残寝ながらゼフィルスの仲間とは会えませんでした。

シライトソウ(ユリ科)
シライトソウat1701
間近で香りを嗅ぎましたが、バニラのような甘い香りがします。

バイカウツギ(アジサイ科?)
バイカウツギat1701
梅の花に似た可愛い花を付けます。

キタキチョウ(シロチョウ科)
キタキチョウat1701
目の前のノアザミの花に…

ウラギンヒョウモン(タテハチョウ科)
ウラギンヒョウモンat1701
ツマグロヒョウモンは別として、今年初のヒョウモンチョウです。

メスグロヒョウモン♂(タテハチョウ科)
メスグロヒョウモン♂at1701
メスは全く違う色彩(黒を基調とした色合い)です。

メスグロウラギンat1701
傍にウラギンヒョウモンがやって来ました。

テングチョウ(タテハチョウ科)
テングチョウat1701
赤味の強い個体です。

ヒメセダカカスミカメ(カスミカメムシ科)
ヒメセダカカスミカメat1701
オカトラノオの穂先にいた微小なカメムシです。

アカスジキンカメムシ(キンカメムシ科)
アカスジキンカメムシat1701
昨年は成虫をほとんど見かけなかったのですが…
アカスジキンカメムシat1702
今年はたくさん見ました。

カメラ:ニコンD7100、 1V3 オリンパスTG-3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 観察会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ